相続登記のご相談、増えてます。

福岡県豊前市の司法書士・行政書士 高瀬事務所です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

最近、相続登記の相談が増えています

たぶん、これが発表されたからです。

以前書いたブログ記事「相続登記、義務化になります!」

そういえば亡くなったお祖父ちゃんの名義のままの土地がある とか、

あそこの田んぼの名義、ずっと昔から何もしてないけどどうしたらいいかしら とか、

ある方も多いようです。

相続登記は時間がかかることが多い

名義を変更するだけだから簡単だろう と思われる方も多いと思うのですが、蓋を開けると時間がかかる方が多かったりします。

なぜかというと、相続登記するには相続人全員の了解が得られないとできないからです。
(※遺言書のある場合を除く)

相続登記の依頼をいただくと、戸籍等で相続人を調べます。

口頭で「自分しかいない」と言われたとしても、戸籍で確認します。

なので、お手元に戸籍がある場合は相談時に持ってきてください。

戸籍は古くても使えます。(印鑑証明書は、3ヶ月以内に取得したものしか使えないとか手続きによってあります)

足りない分だけ取得すれば費用も抑えられますので。

戸籍で相続人が何人いるのかを確認するのですが、自分の知らない相続人がいたとか、相続人がびっくりするほど多かった!なんてこともあったり、相続人の1人が海外にいてすぐに連絡取れないなんてこともあったりします。

名義を変えるだけの手続きだからすぐできる と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、すぐ終わる場合と時間がかかる場合があります。

手続きの流れとしては

書類を準備する→法務局に申請する→法務局の手続きが完了する→書類が戻ってくる→お渡しできる様に書類の整理をする→書類お渡し&精算&終了

早い方でも1〜3ヶ月かかります。

コロナ禍でほとんどの書類は郵送でのやりとりとなっておりますので、書類のやりとりだけでも日数を要してます。

なんでも早めにご相談ください

相続登記に限らず、気になることは早めに専門家にご相談することをお勧めします。

ネットで調べればいろんな情報は出てきますが、100%当てはまるとは限りませんので、自分の場合はどうだろうと気になったら、お気軽にご相談ください。

初回相談料は無料となっております。

まずはお電話ください。

今日の雑談

梅雨が・・・開けましたね。

今年も暑そうです。

局地的な豪雨とか多くなりそうですね。

山も海も芝も暑そうです。今年の夏は仕事ばかりしようかなと思ってますw

最近、業務スーパーのファディにハマってます。
そこで売っている冷凍の『三元豚の一口ヒレカツ』が美味しいんです♪
4切れしか入ってないけど、お店で食べるより安くて美味しい!衣までついてるからお家で揚げるだけ。
揚げ物って衣つけるのが面倒じゃないですか?
なのでこういう冷凍食品は手間も省けて大好きですw

楽しく過ごすには、健康第一!
しっかり食べて体力つけましょ〜!
熱中症や夏バテに気をつけて楽しく夏を過ごしましょう!!

土曜日の営業時間が、半日になっておりますので、お気をつけくださいませ。

平日12〜13時、18時以降は、留守電に切り替わります
 営業時間内にお電話いただきますようお願いいたします。

The following two tabs change content below.

高瀬葉子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする