市役所でもらえる『おくやみガイドブック』

福岡県豊前市の司法書士・行政書士 高瀬事務所です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、先日広告を載せてますと書いた『おくやみガイドブック』についてご案内を。

おくやみガイドブックとは

豊前市無料で配布しています
◆ご家族がお亡くなりになった時に、必要な手続きの案内が載ってます
いつでも貰えます

豊前市が作成しているものなので、豊前市役所でしかもらえません。(たぶん)

豊前市役所正面玄関入ってすぐ左の『総合案内カウンター』で貰えます。

高瀬事務所にも見本がありますので、ご覧いただけます。

スタッフにお声掛けください♪

どんなことが書いているのか

◆市役所で必要な手続き一覧

住民登録や年金、保険や税金などなど。

人生で何度も経験することではないし、初めて経験する時は悲しみの中、右も左もわからない状態だと思います。

チェック項目ページで、どこのページに詳しく書いてあるのか、わかりやすく案内してくれてます。連絡先の課と電話番号も見やすく載ってます。

◆市役所以外に必要な手続きも載ってます

便利な世の中、色々と個人で登録しているものって、意外と想像以上にあります。

かつ!解約手続きなどが、面倒くさいのです。。。

◆相続に関する手続き一覧も載ってます

このページに載っている『やらなきゃいけないこと』、全部、高瀬事務所でお手伝いできます。

司法書士にできないことは、資格のある方&事務所(税理士さんや弁護士さんなど)をご紹介させていただいてます。

「どうしたらいいんだろう」

「あちこち連絡するの面倒くさい・・・。」

「・・・よくわからない。」

という方は、一度、お尋ねください。

やらないといけない手続き、

やったほうがいい手続き、

今はまだしなくても大丈夫な手続き、

お客様の状況にあったアドバイスをさせていただきます。

一番最後に広告載せてます

お隣は、行橋市の行政書士事務所さんです。

こちらの事務所さんも書かれてますが、専門用語は本当に難しいですよね。

わかりやすく説明してくれるところに相談しましょう。

相続は、死んでから考えるイメージですが、先に準備できることもあります。

準備していたからこそ、相続手続きがスムーズにできることも多々あります。

自分の、親の、兄弟の、子供の、いろんな立場でお悩みの方も多いと思います。

まず知っておくことも大事なので、気になることはお気軽にご相談ください。

初回相談料はいただいておりませんのでお気軽にどうぞ(^_^)

今日の雑談

今回ご紹介の『おくやみハンドブック』ですが、近隣の市町村では配布されてなく、福岡県の苅田〜大分県の中津の地域では、豊前市のみのようです。

広告出しませんか?と製作会社から連絡をいただいた時に確認したんですが、「営業をかけている市町村はいくつかあるがまだいい返事をいただいてない。この辺りでは豊前市さんだけです」と言われてました。

関東地域、関西地域では制作するところが増えてきてはいるが、九州ではまだ数えるくらいとのこと。

さずが!豊前市!!←地元びいき

親族が亡くなった経験の人に見てもらったんですが

「わかりやすくて、冊子でもらえると無くさないし、親切!」

と言ってました。

ぜひぜひ近隣の市町村さんも『おくやみハンドブック』取り入れていただけたらいいなと思います。

製作会社:株式会社 鎌倉新書

自治体支援として製作されてます→おくやみハンドブック

豊前市も載ってる♪

土曜日の営業時間が、半日になっておりますので、お気をつけくださいませ。

平日12〜13時、18時以降は、留守電に切り替わります
 営業時間内にお電話いただきますようお願いいたします。

The following two tabs change content below.

高瀬葉子