スタッフ紹介

司法書士:髙瀬 一彦

昭和11年、先代髙瀬五十男が豊前の地に事務所を開き80年。先代の開所当時より、常に「忠愛」の精神を心に置き、地域に必要とされる事務所運営を心掛けてまいりました。
おかげ様で、地域の皆様のご愛顧により、今日まで事務所の運営を続けられていることに心より感謝申し上げます。
今後も法令実務に精通し、法律専門職として少しでも地域の皆様のお役に立てるよう、所員一丸となって頑張ってまいります。

司法書士:髙瀬忠通

福岡県豊前市出身:昭和53年3月27日生
 
主な略歴
・平成09年:福岡県立築上中部高等学校卒業
・平成13年:九州国際大学法学部卒業
・平成15年:行政書士試験合格
・平成15年:司法書士試験合格
・平成16年:司法書士登録
・平成17年:簡裁訴訟代理関係業務認定取得
・平成25年:事業承継アドバイザー資格取得
・平成26年:ファイナンシャルプランナー資格取得
・平成27年:宅地建物取引士試験合格・登録

 

現在の役職
・福岡県司法書士会 理事

これまでの職歴
・福岡県司法書士会 筑豊支部 理事

その他所属団体等
・日本司法支援センター(法テラス)登録相談員
・福岡県司法書士会政治連盟
・福岡県青年司法書士連絡協議会
・一般社団法人豊前青年会議所
・豊前市消防団

司法書士:上田隆一朗

平成26年に司法書士資格を取得し、平成27年より髙瀬事務所に入所。平成28年に司法書士登録。年間100件以上の相続に関する相談を受けており最新の判例事例を踏まえた的確なアドバイスを行っている。依頼者の目線を大切にした姿勢に定評がある。

終活カウンセラー:内藤仁美

外資系金融会社を退職後、自身の経験を元に離婚カウンセラー資格を取得し、関西を中心に数多くの夫婦問題に悩む方々の相談を年間100件以上受けてきた。さらに、平成27年からは拠点を福岡に移し、終活カウンセラーの資格も新たに取得し、人により添い、お一人お一人のお話しを丁寧に聞き取り、人生を見つめるお手伝いを行っている。
担当セミナー「エンディングノートのすすめ」

新着情報

2018年09月04日【司法書士兼住宅専門FPの家づくり講座】
2018年08月31日【家庭の法律基礎講座 |終活ってなんだろう】
2018年08月30日【終活セミナー開催報告 in築上郡身体障害者福祉連合会さま】
2018年08月21日【2018年8月9日】遺言書の書き方セミナー
2018年07月12日【2018年7月20日】終活セミナーの結果