終活セミナー第2回目「エンディングノートのすすめ」

インフォメーション

セミナー情報

タイトル 終活セミナー第2回目「エンディングノートのすすめ」
エリア 福岡県築上郡築上町
住所 福岡県築上郡築上町椎田『自愛の家』
日時 2018年4月7日(土)
参加者数 38名
共催者 (社福)築上町社会福祉協議会様
講師 終活カウンセラー 内藤仁美

 

セミナーの様子

セミナーの様子

この日は、全3回のセミナーの2回目でした。風の強い寒い日でしたがたくさんの方にお集まりいただきました。

参加者のほとんどの方が2度目なので初回のような緊張感はなく、皆さま笑顔で雑談しながら会場入りされてました。

数名初めての方もいらっしゃいましたが、前回参加した友達に「絶対聞いといた方がいいよ」と誘われてきたという方々でした。参加した方が必要だと感じ、周りの方にも勧めていただけており、とても嬉しく感じました。

今回も○×クイズは皆さん楽しそうに参加していただきました。

ただ聞くだけだと飽きてしまうセミナーも、考えて参加できる○×クイズはいくつになっても楽しんでいただけるようで、受付時に「これが楽しいのよねー♪」と声をかけてくださる方がいたくらいです。

セミナーの様子

相続人を確認するために家系図を書いたり、保険や預貯金に関しての話の時はたくさんのご質問をいただき、皆さんがより具体的に考えられているなと感じました。

今後も“気軽に相談できるところ”としてたくさんの方に認識していただけるようにセミナー活動頑張ろうと思います。

たくさんのアンケートを頂きました。その一部をご紹介します!

アンケート
70代女性/自分の終活

Q.エンディングノートの書き方を知って気持ちに変化はありましたか?
A.書いたことを子に伝えて、置いてるところをわかるように活かしたい。
Q.エンディングノートを書いた感想をお願いします。
A.今後をスリムに生活するためと、今後、活気良く生きる気持ちが出てきた。

アンケート
60代/自分の終活

Q.エンディングノートを書いた感想をお願いします。
A.思いを伝えるために必要だと思いました。

アンケート
50代女性/親の終活/配偶者あり/子どもあり

Q.エンディングノートを書いた感想をお願いします。
A.自分自身の情報を整理して、想いを伝えるために必要なことだと思いました。